【あなたの身体は大丈夫!?】身体の簡単チェック!part1

crop asian mother and daughter playing dentist game together
Photo by Kamaji Ogino on Pexels.com

O脚や反り腰、ストレートネックなど、なった人はわかると思いますが身体っていつの間にか悪くなってますよね…

でも、上記の症状はいきなり起こるものではありません!

ある程度の症状が徐々に進行する期間があってから発症に至るものがほとんどです!

でも発症するまでは違和感だったり、軽い痛みだったりして『あまり気づけない』のが発症を防げない1番の問題点となると思います(T-T)

そこで今回は簡単な身体のチェックポイントを掲載しますので、自分の身体の不安な方はちょっとチェックしてみてください(^^)

〇姿勢のチェック

姿勢のチェック

※キレイな姿勢は肩甲骨とお尻が軽く壁に付きますが、背中(腰周辺)は壁にほとんど付きません

①SwayBack

肩甲骨が先に壁についた人は、典型的な猫背といえるスウェイバック(上半身を後ろに倒し腰を前に付き出した姿勢)

【特徴】

  • 頭が前に突き出る
  • 背中が丸まって胸が縮まる
  • 肩が前に出る
  • 骨盤が後傾し、背骨より前に出る
  • ふとももの後ろ~ふくらはぎが張る
  • ひざが少し曲がる

【起こりやすい症状】

  • 肩こり
  • 腰痛
  • 膝痛
  • 胃腸の調子が悪い
  • 胸とお尻垂れる

スウェイバックは首や腰への負担が強く、頸椎・腰椎ヘルニア、ぎっくり腰などの病気だけでなく、高いところに手が届かなくなったり、仰向けで寝にくくなったりなど様々な症状がでやすくなります!

②Flat Back

肩甲骨とお尻が同時(背中全体)に壁についた人は、フラットバック(背中が平らに見える姿勢)の可能性が高いです!

【特徴】

  • 頭が前に突き出る
  • 肩が前に出る
  • 背骨に湾曲がなく平らになる
  • 骨盤の前傾が少ない

【起こりやすい症状】

  • 肩こり
  • 腰痛
  • 膝痛

フラットバックは腰への負担が強く、腰部脊柱管狭窄症や坐骨神経痛、ぎっくり腰などの病気になりやすく、長い距離が歩けなくなったり、足がしびれたりなど様々な症状がでやすくなります!

③Kyposis-lordsis (反り腰)

お尻が先に壁についた人は反り腰の可能性が高いです!

【特徴】

  • アゴが前に突き出る
  • 背中が過度に丸まる
  • 腰が過度に反る
  • 骨盤の前傾が強い
  • ふとももの前が張る

【起こりやすい症状】

  • 肩こり
  • ぽっこりお腹
  • 腰痛
  • 膝痛

反り腰は女性に多い姿勢となり、肩・腰への負担が強く、肩こりや40・50肩、腰椎ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症、坐骨神経痛、ぎっくり腰などの様々な病気になりやすいものとなっています(T-T)

女性の方は要注意です!!

上記の状態は、身体に悪影響となりやすいので早めに対処することをオススメします(^-^)/

以上、身体のチェックpart1でした

part2では肩や膝のチェックを掲載します(^^)

引用文献:素肌美人になれる正しいスキンケア事典(p22~p31)

Re.Startのフェイシャルトリートメントは⇓こちらから⇓

Re.Startでは、身体のご相談などをLINEから無料で相談可能ですので、

  • 身体の調子が悪い
  • どこにいっても結果がでない
  • 自分の身体を変えたい など

とお考えの方は、ぜひご相談ください(*^^*)

〇ご予約はLINEかお電話などの

🔽詳細はこちら🔽

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。