【腸活第3段】腸は万能薬になる⁉️

covid vaccine bottles and syringe
Photo by Thirdman on Pexels.com

こんにちは霧島市の整体、リスタートです。

私たちが病気にならずに健康な身体でいられるのは、『免疫』というシステムがあるおかげです。たくさんの免疫細胞が協調して免疫機能を作り、外部から侵入する細胞やウィルスを撃退して感染症から身体を守ってくれています。それは身体の内部で発生するがん細胞などの異物を排除するのも免疫機能です。

女性のがんは大腸癌が増加傾向!?

上図を見てわかるように、2018年の統計では女性の死亡数の多い癌は大腸が1位となっています。女性では、40歳代では乳がん、子宮がん、卵巣がんの死亡が多くを占めていますが、高齢になるほどその割合は減少して、消化器系(胃、大腸、肝臓)と肺がんの割合が増加するといわれています。

これを見ると30後半~40代くらいから、健康について考える必要があるように感じますね…

免疫って大事ですね(>_<)

でも、万能薬とも言える免疫細胞はどこにあるのでしょうか?

免疫細胞は腸内に多い!?

免疫細胞の70%が腸内にあると言われています。つまり腸内環境が悪化すると免疫力も低下し、腸内環境が改善すると免疫力もアップするということです!!

また、腸と深い関係性にある自律神経の状態によっても免疫力は上下します!免疫力を担うのは主に血液中の白血球です。白血球には顆粒球、リンパ球、単球があり、交感神経が優位になると細菌を排除する顆粒球が増え、副交感神経が優位になるとウィルスを排除するリンパ球が増えるという特性があります。

これは一方が過剰になりすぎてもダメなんです!

自律神経神経はバランスが大事!

顆粒球が増えすぎれば、健康維持に必要な常在菌まで排除してしまい、リンパ球が増え過ぎると抗原に敏感に反応してアレルギーを起こしやすくなります(T-T)

なので免疫力を高めるためには自律神経のバランスを保つことが大切なので、自律神経の働きを左右する腸内環境も重要となってきます!

したがって良い腸内環境を保つことで、様々なものに対しての耐性があがることから万能薬的な役割となり、心も身体も健康になれるのではないでしょうか(^^)

以上、【腸活第3段】腸は万能薬になる!?でした(^^)

〇このブログが勉強になった役に立ったと思われた方は、ぜひコメントやお友達へのシェアをよろしくお願いします(^^)/ 

また、こんなこと知りたいなどの意見があればOfficial LINEにてご意見くだされば、ブログでわかりやすく解説しますので、ぜひご意見くださいね!

Re.Startでは、身体のご相談などをLINEから無料で相談可能ですので、

  • 身体の調子が悪い
  • どこにいっても結果がでない
  • 自分の身体を変えたい など

とお考えの方は、ぜひご相談くださいね(*^^*)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。